半年間毎日投げてもハットすら出せなかったド下手くそが、日本代表選手になれた、誰でも実践可能な秘密の上達法を知りたい人は他にいませんか?

ダーツのコツ&上達法|作者の草薙(にくきゅ〜)さんをご紹介します。

ここで作者の草薙さんをご紹介します。

草薙(にくきゅ〜)さんは、千葉ででうっかりトリプルというダーツ屋さんをやっています。

また、プレイヤーとしてはJSDA 2年連続日本代表(実は3年連続がほぼ確定しております)の他、数々のビッグトーナメントで上位入賞を果たしております。


うっかりトリプルは「ダーツ初心者に優しいショップ」というコンセプトでやっておりますのでお店では初心者からAAクラスの人まで、いろんな人に投げ方や戦術等を教えたりしています。


最初は、よく飲みに行ってたバーに常連がハードボードを1枚持ってきたことが始まりでした。

誰もダーツを知らなく、とりあえずみんなでワイワイと投げて
点数を取り合って(カウントアップ)負けた人には恒例の
罰テキーラやらトップの人におごりなどをして楽しんでました。


あるときは1日にテキーラを10杯以上も飲ませれ死にそうになったり、1杯しか飲んでないのに1万円近いお会計を払わされたりと大変な目にあってました(笑


そうこうしているうちにあるとき友人に「これあげるから一緒にやろうぜ」とダーツを貰ったのがきっかけでソフトも投げるようになりました。

そのうちそのバーにもソフトダーツのマシンがはいり、どっぷりはまっていくことになりました。

毎晩毎晩、投げて飲んで飲まされて奢らされてたくさん払わされて...
楽しかったのですがどんどん財布の中身が空っぽになり、切ないことになってました。

>>>続きを読む


    ・・・続きを読む
posted by ダーツのコツ | TrackBack(0)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37762006

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。